バイオビジネスコンペJAPAN/バイオベンチャーの起業、ビジネスシーズ発掘、企業への技術移転、産学共同研究の推進を目指します。

バイオビジネスコンペJAPAN

03月03日|第10回バイオビジネスコンペJAPAN本選会参加登録を受付中です!

現在、第10回バイオビジネスコンペJAPAN本選会の参加登録を受付中です。
各会で大変多くの参加登録をいただいているイベントです。
お早めにお申込みいただくことをお勧め致します。
皆様からの多数のご参加を心よりお待ちしております。

◇日時:2010年3月11日(木)13:30〜16:30
◇場所:ブリーゼプラザ7階 小ホール(〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9)
⇒http://www.breeze-plaza.com/map/index.html
◇参加費:無料
◇定員:150名(先着順)
◇申込方法:専用ホームページから参加のご登録をお願い致します。
⇒ https://www.dsanj.jp/biocompe/
◇プログラム:
13:30 〜 13:40
主催者挨拶
バイオビジネスコンペJAPAN実行委員長 灘本 正博

13:40 〜 13:45
第10回バイオビジネスコンペJAPAN 経過報告、他
バイオビジネスコンペJAPAN実行委員会 事務局長 中川 正隆

13:45 〜 14:10 ( ※開始時刻が変更になりました。)
本選会進出プランの発表(各8分×3件)
○「ハイブリッドペプチド(R)技術を応用した新医薬品開発事業」
京都大学大学院医学研究科薬剤疫学分野 教授 川上 浩司
株式会社アップストリーム・インフィニティ 取締役 一丸 大樹

○「βアミロイド蛋白質とタウ蛋白質を標的とした
マルチターゲット型新規アルツハイマー治療薬の開発」
京都大学大学院薬学研究科 教授 杉本 八郎 (株式会社ファルマエイト 代表取締役社長)
株式会社ケムジェネシス 取締役 開発本部 研究開発部長 土黒 一郎  

○「神経回路の機能に基づいて哺乳類の本能情動を
制御する機能性匂い分子の開発」
財団法人大阪バイオサイエンス研究所神経機能学部門 室長 小早川 令子  
財団法人大阪バイオサイエンス研究所神経機能学部門 研究員 小早川 高

14:10 〜 14:20
休憩

14:20 〜 15:10  ( ※開始時刻が変更になりました。)
「Merck社のR&D提携戦略」
万有製薬株式会社
事業開発室 エクスターナル・サイエンティフィック・アフェアーズ
ディレクター・農学博士  加藤 光一 氏

15:10 〜 16:00
「成果が見え始めた日本のバイオベンチャー」
株式会社いちよし経済研究所
企業調査部 首席研究員  山崎 清一 氏

16:00 〜 16:10 ( ※開始時刻が変更になりました。)
バイオ先端知賞授賞式
武田計測先端知財団
専務理事 赤城 三男

16:10 〜 16:30
結果発表・授賞式
審査委員長 岸本 忠三(大阪大学 元総長)

以上

Copyright (C) 2007 Bio Business Competition Japan. All rights reserved.