バイオビジネスコンペJAPAN/バイオベンチャーの起業、ビジネスシーズ発掘、企業への技術移転、産学共同研究の推進を目指します。

バイオビジネスコンペJAPAN

第4回|共同研究/企業からの研究助成

セリンスレオニンキナーゼを標的とした新しいペプチド系抗腫瘍剤の開発

応募者名
野口 昌幸 氏
(北海道大学遺伝子病制御研究所 癌生物分野 教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
1社と共同研究

プロテオミクスを利用した尿路上皮癌のための複合バイオマーカー開発

応募者名
吉貴 達寛 氏
(TSSバイオテック(株)/滋賀医科大学泌尿器科学講座 准教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
医薬品製造企業と共同研究

シグナル伝達を直接反映する分泌型新規Aβ様ペプチド群を同定・機能解析しアルツハイマー病や癌の診断・治療薬を開発する

応募者名
大河内 正康 氏
(大阪大学大学院医学系研究科 ポストゲノム疾患解析学講座)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
1社と共同研究

SSSシステムを用いた植物培養細胞によるバイオ医薬品の生産

応募者名
小泉 望 氏
(奈良先端科学技術大学院大学 遺伝子教育研究センター )
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
1社と共同研究

通常の補聴器が使用できない重度難聴者のための骨導超音波補聴器の実用化開発

応募者名
中川 誠司 氏
((独)産業技術総合研究所 ライフエレクトロニクス研究ラボ )
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
リオン(株)と製品化を目指した共同研究

他3件(非公表)

設立時期
Copyright (C) 2007 Bio Business Competition Japan. All rights reserved.