バイオビジネスコンペJAPAN/バイオベンチャーの起業、ビジネスシーズ発掘、企業への技術移転、産学共同研究の推進を目指します。

バイオビジネスコンペJAPAN

第1回|共同研究/企業からの研究助成

孤発性アルツハイマー病の早期診断法、治療法の開発

応募者名
遠山 正彌 氏
(大阪大学大学院 機能形態学講座(解剖学第二)  教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
大手製薬会社、医療機器会社と共同研究

培養網膜神経細胞を用いたスクリーニングサービス

応募者名
窪田 良 氏
(ワシントン大学 眼科 准教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
大手製薬企業、光学機器メーカーなどと共同研究

タンパク質中空ナノ粒子を用いる極めて細胞・組織特異性の高いピンポイント遺伝子治療法及びDDS法

応募者名
黒田 俊一 氏
(大阪大学産業科学研究所 生体触媒科学研究分野 准教授)
妹尾 昌治 氏(第4回応募者)
(岡山大学大学院自然科学研究科 准教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
国内大手化学メーカー1社、米国海軍研究所等と共同研究

癌浸潤・転移・血管新生阻止分子NK4/マリグノスタチンの製薬化

応募者名
中村 敏一 氏
(大阪大学大学院医学系研究科 バイオメディカル教育研究センター 腫瘍生化学 教授)
設立時期
共同研究および
企業からの研究助成の状況
ガレニサーチ(株)、ディナベック(株)、日本全薬工業(株)、TripepAB、Rogosin と共同研究

他12件(非公表)

設立時期
Copyright (C) 2007 Bio Business Competition Japan. All rights reserved.